ドラえもん【のび太と緑の巨人伝】の動画やDVD、主題歌を調査!!

ドラえもんをイメージした画像です。MOVIE&VIDEO

こんにちはTakatomiです。

今年2020年に、連載開始から 50周年を迎えた国民的アニメ『ドラえもん』

様々な記念企画が進行している中、

映画 40作品目となる「ドラえもん のび太の新恐竜」に先駆けて

現在、Amazonプライムビデオにて『映画ドラえもん』の

旧作 38作品が無料動画配信中となっている。

※「のび太の恐竜」から「のび太の宝島」まで。

そこで今回は、ドラえもん【のび太と緑の巨人伝】に注目して

“動画配信サービス”や“ DVD ”

“主題歌”や“ ゲーム ”、“原作本”などを

調査してみたのでご紹介いたします。

※いち早く内容を知りたい方は「目次」より読み飛ばして下さい

スポンサーリンク

映画ドラえもん【のび太と緑の巨人伝】とは?概要をおさらい!

ドラえもんのび太と緑の巨人伝の画像です。
出典:公式サイト

映画ドラえもん『のび太と緑の巨人伝』は、第二期声優陣としては初となる

完全新作のオリジナルとして、2008年3月8日に公開された作品。

コミックスの『ドラえもん』26巻に収録している短編「森は生きている」と、

33巻に収録している短編「さらばキー坊」を原案として作られた作品。

地球の植物を自分の星に移住させ、地球人を根絶やしにしようと企む “植物型宇宙人” の計画を阻止しようとするドラえもんたちの活躍を描いている。

本作でメインキャラクターとなる「キー坊」とのび太の関わりを通して

“人間と植物の関係”、または「どうやって大切なものを守るのか」ということがテーマに盛り込まれている。

映画後半には戦争の描写が熾烈に描かれているなど、ドラえもん映画史上でも極めてテーマ性の強い作品だ。

2009年には、『第32回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞』を受賞した力作である。

映画ドラえもん【のび太と緑の巨人伝】のあらすじ

ある日のび太は、裏山にあるゴミが不法投棄された場所で小さな苗木を見つけ、ドラえもんのひみつ道具 “植物自動化液” で自由に動けるようになった苗木に

「キー坊」と名前をつけ、弟のように可愛がる。ママたちともうち解け合い、キー坊はやがて野比家の家族となっていく。

しかし、ふとしたことで植物型宇宙人たちが住む惑星「緑の星」に迷い込んでしまったドラえもん達は、

地球の植物を全て「緑の星」に移住させるために “地球の人類を根絶やしにする” という恐るべき計画を知る。

そして、その計画で使われる緑の巨人を復活させる生贄として、キー坊が連れさらわれてしまう。

地球に戻ったドラえもんたちが目にしたのは、すでに緑兵の攻撃で緑に覆われ、戦いで荒れていく地上の光景・・・。

ドラえもんたちは “キー坊” を、そして “地球” を救うべく立ちあがるのだった!!

『環境問題』を改めて考えさせられる良作だ!!

『のび太と緑の巨人伝』の声優やスタッフ一覧

『のび太と緑の巨人伝』の主な声優さんです。

ドラえもん :水田わさび
のび太   :大原めぐみ
ジャイアン :木村昴
スネ夫   :関智一
しずか   :かかずゆみ
ママ    :三石琴乃
パパ    :松本保典
キー坊   :吉越拓矢
リーレ   :堀北真希
長老ジィ  :三宅裕司
シラー   :大塚周夫
パルナ   :有田哲平(くりぃむしちゅー)

Kanon
Kanon

本作で登場する美しい声のリーレは “堀北真希” さんが担当し、
コメディアンの “三宅裕司” さんや、お笑い芸人 “有田哲平” さんが
ゲスト声優として登場します!!

『のび太と緑の巨人伝』の主なスタッフです。

原作     :藤子・F・不二雄
脚本     :大野木寛
総監督    :楠葉宏三
作画監督   :金子志津枝
撮影監督   :岸克芳
編集     :小島俊彦
録音監督   :田中章喜
効果     :糸川幸良
音楽     :沢田完
監督/絵コンテ:渡辺歩

Takatomi
Takatomi

ちなみに『緑の巨人伝』制作前には「今後、手がけてみたい作品」として渡辺歩さんが名前を挙げていたのだ!

環境問題をテーマにした名作!!『のび太と緑の巨人伝』の感想や評価は!?

「環境問題」というテーマが熾烈に描かれていることから観た方の賛否が分かれる作品。

それまでのドラえもん映画作品と比べれば “異色” の作品であることは確かだが、

観れば “自然を大切にする” という事が身に染みてくる。

制作者が「手掛けたい」と思うように、

一度は観ておきたい、子供たちにも観てもらいたい良作である!!

Amazonプライムビデオなら、無料動画配信中なので、ぜひチェックしてみよう!!

≪Amazonプライムビデオとは≫

Amazon PrimeVideo

プライムビデオをイメージした画像です。

AmazonプライムはAmazonが提供している有料会員サービス。迅速で便利な配送特典をはじめ、プライムビデオやPrimeMusicといった様々な特典サービスを追加料金なしで利用できる会員制プログラム。
そのひとつであるプライムビデオは、対象となる映画やアニメ・TV番組などが追加料金なしで見放題で利用可能なサービス。(見放題作品とレンタル作品があるので注意して下さい)

まだ、プライム会員じゃないという方は、「30日間無料体験」があるのでお気軽にお試し下さい!

とってもお得なAmazonプライム!!

Amazon Prime
アマゾンプライムをイメージした画像です。

お急ぎ便、お届け日指定が使い放題の配送料無料サービスや、映画・アニメ・ドラマ見放題といった特典が満載のAmazonプライム。
気になる方は、Amazonプライム30日間無料体験でお試し下さい!!

「Amazonプライム30日間無料体験」公式ページはコチラ

『のび太と緑の巨人伝』の主題歌をチェックしてみよう!!

『のび太と緑の巨人伝』の主題歌は、オープニングテーマが「mao」、エンディングは「綾香」!!


オープニングテーマ↓↓↓

『夢をかなえてドラえもん』

歌:mao(コロムビアミュージックエンタテインメント)

作詞・作曲:黒須克彦
編曲   :大久保薫
コーラス :ひまわりキッズ

Kanon
Kanon

今ではお馴染みのテーマソングです!!
コーラスの子供たちの歌声がとってもGOOD!!


エンディングテーマ↓↓↓

『手をつなごう』

歌:絢香(ワーナーミュージック・ジャパン)

作詞   :絢香
作曲   :西野芳彦/絢香
編曲   :L.O.E

Kanon
Kanon

映画ドラえもん第2期シリーズにおいて、ソロの歌手が主題歌を唄うのは本作が初で歌姫“綾香”さんが担当します!!

『のび太と緑の巨人伝』をブルーレイやDVDで観るならコチラ

『のび太と緑の巨人伝』をコミック(本)で楽しみたい方はコチラ

映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝 (てんとう虫コミックス・アニメ版―映画ドラえもん)

他にもいろいろあるよ↓↓↓

「DS」でも楽しめる『のび太と緑の巨人伝』!!

『のび太と緑の巨人伝』は“ DS ”で発売されており、映画の内容を題材にしたアクションゲーム。

“移動系” のひみつ道具を使いこなす「ドラえもん」と

“攻撃系” の「のび太」を場面ごとに切り替えながら進めて行くのが特徴。

「心の友」システムで、ジャイアン・スネ夫・しずかちゃんが特技を活かして助けに来てくれるのだ!!

登場するひみつ道具は70種類以上。さらにオリジナルの新ひみつ道具「そくせき道具レンジ」を使えば、集めた材料を合成してひみつ道具を作れるのが楽しい!!

攻略本はコチラ↓↓↓

『ドラえもん』の新作ゲームで遊びたい方にオススメ!!

【まとめ】

連載開始から50周年を迎えた『ドラえもん』。今年は大きな節目であり記念の時。

様々な記念企画を予定している中、「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公開の延期はとても待ち遠しいところだが

ドラえもんの魅力は新作映画だけじゃない!!

『のび太と緑の巨人伝』には、環境をテーマにしたの名シーンが盛りだくさん!

“動画”や“主題歌”、“ゲーム”や“コミック”など、様々な過去の作品を振り返りながら、新作公開を楽しみに待とう!!

ファンのみならず、興味のある方、少し気になっているという方も、この機会にぜひチェックして頂きたい!!

いろんな『ドラえもん』に触れながら、明るく元気に “今” を乗り越えていこう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました